連名が混在する宛名作成時、任意のフォント設定をし、文字の大きさを同じにするために、氏名の文字幅を1人の場合は4ミリだとしたら連名(2人)の場合は、8ミリに設定します。その後、設定を保存しようと「登録」すると、画面表示に1人の宛名をだして「登録」すると、連名の任意設定したフォントや氏名の文字幅が元の状態に戻ってしまい、指名幅は4ミリ、文字はCRC&G流麗行書体04になってしまいます。何か方法がまちがっているのでしょうか?

  • 更新日: 2012/11/05
  • 文書番号:120147b

宛名ごとに文字のフォントや大きさを変更したい場合は、レイアウトパターンを登録していただく必要がございます。
次の手順で、レイアウトパターンを登録し、宛名によってレイアウトパターンを変更し、印刷する設定できます。

1.レイアウトを変更したい宛名を表示します。 「現在のパターン」で「標準パターン」になっている▼ボタンをクリックし、
 「パターン1」をクリックします。
2.「パターン1」の文字をクリックし、文字を編集します。 キーボードの「Del(Delete)」や「BackSpace」キーで文字を削除
  してから、任意のレイアウトパターン名を入力します。
3.宛名ウィンドウで、宛名氏名枠を直接クリックしてフォントや文字幅を変更します。
4.変更したレイアウトをカードに反映させます。 宛名ウィンドウの「カードに反映」 をクリックします。表示がない方は、
???? 「>>」をクリックし、「現レイアウトパターンをカードに反映」をクリックします。

以上の操作で宛名ごとにレイアウトパターンを変更して印刷するよう設定できます。
※レイアウトパターンは、はがきや封筒などの用紙ごとに登録でき、1種類の宛名用紙レイアウトにつき、標準パターンと
 パターン1~8の合計9パターンを保存できます。

特定の宛名のみ、文字や大きさを変更するには?」にて画像つきの操作をご確認いただけます。

ページの先頭へ戻る