既存の住所録を起動して、「住所録ツール」~「最寄駅を一括入力」をクリックしましたが。 その最寄駅の表示方法を操作ガイド・QAなどで探したましたが見当たりませんのでお尋ねする次第です。 よろしくお願いいたします。

  • 更新日: 2012/11/07
  • 文書番号:

「住所録ツール」の「最寄り駅一括入力」をご利用いただく為には、経路検索ソフトとの連携設定を行う必要がございます。
次の手順で設定を行ってください。

※連携できる経路検索ソフトは次の通りです。
 ・『駅すぱあと(Windows)2009年10月版以降』(ヴァル研究所)
 ・『乗換案内 2006年7月版以降』(ジョルダン株式会社)

1.メニューバー「設定」から「環境設定」をクリックします。

2.「設定項目」欄の「連携ソフト」-「経路検索ソフトの設定」-「使用する経路検索ソフトを指定してください」に
  コンボボックスから利用するアプリケーション名を設定します。続けて 「最寄り駅検索の設定」ボタンをクリックし、
  経路探索で利用する最寄り駅の検索方法を設定し、「OK」ボタンをクリックします。

3.上記設定完了後、「住所録ツール」から「最寄り駅一括入力」をクリックし、「最寄り駅一括入力」確認メッセージ
  画面で「はい」ボタンをクリックします。
  画面下のタスクバーに「最寄り駅一括入力中・・・」とインジケータが表示され、完了します。

4.カード画面の「自宅住所」または「会社住所」タブの「住所2」欄にある「経路検索ソフトの呼び出し」マークをクリック
  すると、「目的地」欄に最寄駅が設定されています。変更したい場合は、「▼」をクリックして、リストから選択してください。
  「出発地」欄は「▼」をクリックして、リストから選択してください。

※上記設定で「最寄り駅の検索方法」にて「住所録入力時、リアルタイム最寄り駅検索を有効にする」にチェックを入れた場合は、
 それ以降の新規住所入力時は自動的に最寄り駅(目的地)が設定されます。
※「フォーム」-「表示項目の設定」より「位置情報」を「タブで切り替え」に変更すると、タブ切り替えで最寄り駅を確認することもできます。

ページの先頭へ戻る