WindowsXPで筆まめVer.13を使っていましたが、WindowsVistaにインストールしたら使えなくはないが、カード表示ができないので、アップグレード版を購入しようと思いますが、どうすればよいですか?また、その場合これまでの住所録や文面のデータは使用可能ですか?

  • 更新日: 2014/10/11
  • 文書番号:141512a

本現象につきましては「筆まめVer.13」がWindowsVistaにて動作非対応となっておりますために

発生している状況と考えられます。

そのためまずはWindowsVistaより「筆まめVer.13」をアンインストールしていただきますようお願いします。

 

なお、「筆まめVer.13」に対応しているOSにつきましては「Windows XP SP1」以前のOSとなっております。

「筆まめVer.13」にて住所録編集をされる場合は「Windows XP SP1」以前のOSに製品をインストールいただき

住所録ファイルが正常に表示され編集が可能となるかご確認いただきますようお願いします。


なお、筆まめでは、2014年09月05日(金)に「筆まめVer. 25」(対応OS:Windows XP SP3、Vista、
7、8、8.1)を発売しております。
「筆まめVer.13」で作成した住所録や文面ファイルも引き続きご使用いただくことができますので、
よろしければご検討くださいますようお願い致します。


あわせて「筆まめVer.25」の体験版につきまして筆まめネット上にてご用意しておりますので
ご購入前に住所録データの表示などご確認いただくことが可能となっております。
体験版ご利用の場合はこちらよりダウンロードいただきますようお願いします。

ページの先頭へ戻る